カーテンのことなら大阪府堺市のインテリアひらくへお任せください。

  • Home >
  • カーテン

カーテン・ブラインド

カーテン

厚手の生地をドレープ。薄手の生地をレースといいます。両方を使用するパターンが一般的でウインドウトリートメント(※)としては最もポピュラーな存在です。

色・柄・素材・ヒダの取り方、バランス、レールやタッセルなどの装飾品によって多彩な表情を楽しむことができます。シェードやブラインドと組み合わせたり、ラグやソファー・クッションとコーディネートしたり楽しみ方も多彩です。

(※)ウインドウトリートメントとは、光や風、空気、人の視線、湿度といったさまざまな条件にうまく調和・機能し、そうした「窓」の役割を調節しながら装飾し、表情をつけること。

カーテン
Memo

レースカーテンとドレープカーテンを比べるとどうしてもドレープカーテンに重点を置きがちですが、 実は使用頻度が高いのは昼、夜問わず窓辺を飾るレースカーテン。しかし、防寒や遮光、調光などの機能面では、やはりドレープカーテンのほうが上になります。

また、大きな布を窓で覆うので部屋の雰囲気も生地によって大きく変わります。ヨーロッパでは、窓装飾はその家のシンボルであり、そこに住む人の人柄、教養のバロメーターとも言われています。

取扱いブランド
  • サンゲツ
  • スミノエ
  • 川島織物セルコン
  • アスワン
  • 東リ
  • リリカラ
  • キロニー

このページの先頭へ