カーペットのことなら大阪府堺市のインテリアひらくへお任せください。

  • Home >
  • カーペット

他の取扱い商品

カーペット

柔らかな繊維で出来ているカーペットは、転んだ場合でも衝撃をやわらげるために、怪我をすることが少なくなるので転びやすい小さなお子様や高齢の方に安心です。また、カーペットは繊維で織られているためその中に空気層ができます。特にパイルがあるカーペットは空気を含む量が多くなるため保温効果も大きくなります。この断熱層のお陰で暖房のみならず、冷房でもエネルギー負荷を軽減でき、省エネにも役立ちます。特に階下への音が気になる場合には防音タイプのものを選ぶと良いでしょう。カーペットによって音の反響も少なくなりますから、階下への音が気になる部屋だけでなく、静かにすごしたい寝室やオーディオルームなどにもオススメです。

カーペット
Memo

天井や壁・床を同じ色合いにすると、すんなりまとまります。逆に対照的な色を組み合わせると躍動的なイメージになります。部屋の下を暗い色にして上部に行くにしたがって明るい色にしておくと、広く開放的に感じます。逆に部屋の下を明るい色にして、上部を暗い色にしておくと重々しい感じになります。また、ベージュなどの暖色系は部屋を広く見せる効果があり、グレーなど寒色系は落ち着いて引き締まった印象の部屋になります。

このページの先頭へ